アクセス
お問い合わせ

理工学部 学術研究支援課

ニュース

塾内の各種研究費等補助金にかかわる源泉所得税の変更

*手続きの流れ、源泉徴収税額の計算の仕方や記入例、右下に様式を添付いたしますのでご覧ください。

平成25年1月1日からの源泉所得税率の変更に伴い、以下の塾内各種研究費の源泉所得税額についても変更となりますのでお知らせ致します。

・学事振興資金研究費補助(個人・共同・部門横断型共同)(研究科枠)
・特別研究費補助
・福澤基金(研究補助)
・松永基金(調査研究・収集保全)
・遠山基金(研究補助)
※その他の資金については、各資金の担当部署にご確認ください。流れは次の通りです

<復興特別所得税について>
2013年(平成25年)1月1日より、通常の所得税に加えて「復興特別所得税」を源泉徴収しなければならなくなりました。
原則として、支払日(会計年月日)が2013年(平25年)1月1日以降となるものから税額が変更となります。
詳細は以下のURLをご参照ください。
http://www.rcp.keio.ac.jp/ora/jukunai/hokokusho.html

*「源泉徴収税額の計算の仕方」には、税率と希望の手取額や支払い総額を入力すると即時に税金額を計算できる速算表がありますので、ご活用ください。

<留意事項>
*「復興特別所得税」は、平成25年の所得にかかる税額より適用されます。原則として支払日(会計年月日)が平成25年(2013年)1月1日以降となるものから「源泉徴収税額の計算の仕方」を使用して税額の計算をしてください。

*アルバイト手当・謝金等の支払日が平成24年(2012年)12月までの支払いの場合には、所得税の支払い手続きも必ず12月中に完了するようにしてください。年を越えると税額が変わります。(所得税の支払いは、担当地区の経理・会計担当部署にお支払いください)

*謝品(図書券・QUOカード等の金券)として支給する場合にも源泉徴収においては、原則として現金と同様の取り扱いが必要です。

申請書様式

keisanhouhou.xlsx :15125 バイト
kinyuurei.pdf :8363528 バイト
oshirase.doc :42496 バイト
ryousyuusyo.doc :130677 バイト

←ホームへ戻る